自営業の人は住宅ローンの審査が通らないのか?審査基準の本音の口コミ

住宅ローン減税は一定の条件を満たした住宅ローンの残高について、年末にその残高の1%を所得税の課税対象金額から控除するという減税制度で、最長10年間に渡って控除を受けることができます。
ここで、裏ワザと言うほど悪質(?)ではありませんが、概ね「お得」になる方法としてネットで良く公開されている方法を紹介します。
ます、「住宅ローン減税期間中は繰り上げ返済をしない」です。
住宅ローン減税はローン残高の1%という算出方法なので、その期間は元本を減らさなければ控除額が多くなるということが狙いです。
次に有効な方法として「共働きの夫婦はそれぞれの名義か連帯債務でローンを組む」という方法です。
これは、夫だけの名義で借りて控除額が余るくらいなら、連帯債務か別々の債務にしてそれぞれに減税措置を適用することで有効活用するという方法です。
自営業は住宅ローン審査通らない?基準を暴露!【審査落ちないコツは?】