転居先ではフレッツ光しか利用することが出来ませんでした

転居をしたら、移転先の住居がフレッツ光しか利用できませんでした。
かねてから使用していた通信会社を変えることなく契約したかったのですが、他に選択の余地がなく、契約書を取り交わしました。
月毎のことなので以前の倍の値段の負担が大きいです。
フレッツには顧客からのクレームが多数寄せられてきており、その一つに加入して一ヶ月後くらいに、突然ネットに接続できなくなる実例がこざいます。
この実例の場合、最初の設定にそもそも間違いのあることがわかって、何とか無事使うことの出来るようになったみたいですが、そんなクレームは毎日寄せられているようです。
フレッツwi-fiが繋がらないケースは、一度全機器の電源を落としいちから接続し直してみると良いかもしれません。
それでも接続ができない場合には、初期設定を洗いざらい見直してみます。
カスタマーサービスに聞いてみれば分かりやすく教えてくれますが、あまり繋がらないのがネックです。
wimaxのデータ通信でしたら、速度制限なしで、仕事でPCを使用する方でも案じることなく使うことが可能だと思われます。
パソコンでネット通信する時は、スマホなどのモバイル端末に比べると、ページ容量も大きくすぐ通信量が上がるので制限なしは助かります。
wimaxのキャンペーンはたいへんお得なものが膨大です。
私が契約した時点では、ネット上のサイトから契約すると、特典を受けられるタイプの内容でした。
特典が使えるようになるのは契約した時から1年後だったのですが、キャッシュバック金額が高かったので、喜ばしかったです。
わざわざ契約するのならお得に感じられる方が良いですよね。

フレッツ光プロバイダおすすめ